ノンシリコンシャンプーは抜け毛の原因なのか?

 ノンシリコンシャンプーを使って髪の毛が減った。そんな風に報告される方がいたりします。ですが本当はノンシリコンシャンプーは本来抜け毛が増えることを進めるようなものではありません。
 では、なぜ抜け毛が?ノンシリコンシャンプーの抜け毛の原因と正しい利用方法を紹介します。

 

1)正しく使えば、皮脂の環境を整え、髪の毛の健康を保つ
 ノンシリコンシャンプーは、シリコンが含まれているシャンプーを使用した際に毛穴や頭皮などに残ることによって、頭皮環境を悪くなるようなことがないように、頭皮環境を整えるためのものです。皮脂も必要以上に落とさないようになっており、頭皮の環境を徹底的に守ろうとしています。
 また、髪の毛がシリコンでコーティングされますと、髪のキューティクルも一緒に剥がれ、髪の毛が弱ってしまうようなこともありません。
 ノンシリコンシャンプーは、本来髪の毛や頭皮環境を守る育毛シャンプー的な役割を果たしているのです。

 

2)抜け毛が多くなった? 原因は?
 ですが、先ほどからも書いているようにノンシリコンシャンプーを使っていると、以前より抜け毛が多くなってしまったというような報告があったりします。
 では、どんな原因があるから抜け毛が増えるのでしょうか?
@ 利用方法が悪い
 まず、ノンシリコンシャンプーで抜け毛が増えるのはシャンプーの仕方が悪い可能性があります。しっかりと洗い流したりしていないことによって汚れがしっかりと落とし切れていないといったことがあります。
 ノンシリコンシャンプーは髪の毛の洗浄力が一般的に弱いです。ですので、しっかりと洗わないと汚れがたまりやすいものですから、髪の毛はきれいにしないといけないのです。

 

A 体質に合わない
 ノンシリコンで現在使っているシャンプーが体質に合っていない可能性があります。体質に合わないと炎症を起こしていたり、肌に負担をかけてしまってかえって髪の毛にダメージが増えていってしまっている可能性があります。

 

 

 ノンシリコンシャンプーは正しく使えば髪の毛は減らず、逆に髪の毛をうまく育てることができるものです。自分の体質に合っているかどうかをしっかりと調べて、正しい使い方ができれば抜け毛の心配はありません。